© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

刀鍛冶 晶平
Swordmaster Akihira
鐵を創る
晶平の作刀理念
お守り刀を持とう!

名刀は鉄の生まれから・・・と申します。

晶平鍛刀道場では、江戸時代中期以前の製鉄遺構からの古い蜂目銑、山陰地方の古鉄を最高の技を以て卸鉄(オロシガネ)し、鋼を創っています。
感度が良く、美しい錵の着く最高の素材と自負しております。

その意味は作品をご覧いただければ、ご理解いただけるでしょう!
 

1,000年の後にも名刀として伝わり続ける作品を創り続けます。晶平の作品は上級武士が所持するにふさわしい美しさと邪を払う強さを併せ持っています。
名刀は美しい女性のようでなくてはならないと考えています。
姿は美しく気品があり、潤いのある肌は透明感と奥行きがあり地錵や地景が閃き、刃は白く冴え冴えとしている・・・それが晶平の刀です。

刀を美しく研ぎ上げ、その地刃を鑑賞するのは日本独自の文化です。これは美しく磨き上げられた鋼に魔物を祓う力があると信じられてきたからです。
神聖な刀剣を身につけ邪を近づけないという自分自身の信念のお守りとしていただければ幸いです。

晶平 ポーランド大使のお守り刀_edited